今一番使われている!?プロゲーマー御用達ゲーミングマウス「SteelSeries Rival110」

 

今回は、プロゲーマーの使用率トップクラスのプロゲーマー御用達ゲーミングマウス「SteelSeries Rival110」をご紹介します。

Rival 110の概要

Rival 110

Rival 110は、純粋にパフォーマンスだけを追求した合理的なゲーミングマウスで、1対1のトラッキングを実現する新しいTrueMove1光学センサーと3,000万回クリック保証付きの高耐久性メカニカルスイッチが付属しています。

専用SteelSeries TrueMove1光学センサー
7,200 CPIおよび240 IPSによる真の1対1トラッキング
あらゆるグリップスタイルに対応したエルゴノミックな6ボタンユニバーサルデザイン
3,000万回クリック保証メカニカルスイッチ
耐久性に優れた87.5gの軽量構造

PixArt Imagingが共同開発したという光学センサー「TrueMove1」が特徴

公式サイトより引用

Rival 110の形状

Rival 110形状

ほぼ左右対称。

サイドボタンが左のみなので右利き用。

 

Rival 110の特徴

TrueMove1光学センサー

自然で正確なマウス動作を実現

1to1トラッキング

プロレベルのゲームプレイに必要な超精密なコントロール

相棒になれる耐久性

3000万回の耐久性保証

人間工学に基づいたエルゴノミックデザイン

つかみ、かぶせ等の様々な持ち方に対応

Prism RGB イルミネーション

センサーやイルミネーションのカスタムが可能

イルミネーションを同期可能なPrismSync

イルミネーション対応SteelSeries製品とイルミネーションを動的に同期

本体に設定を保存

設定は本体に保存される為、外出先でも活躍が期待

87.5gの軽量設計

カップヌードル カレーぐらいの重さ。

参考までにAmazon売れ筋ランキング1位のマウス「SB-X9」は209 g

プロプレイヤーによる監修

Dota2やCoD、格闘ゲーム大会等の優勝常連ゲーミングチームであるEvil Geniusesがサポート

 

Rival 110の主なスペック

メーカーSteelSeries
総ボタン数6(左サイド2)
接続USB
ケーブル長2m
センサーSteelSeries TrueMove1 光学センサー
本体サイズ68(W)×120.6(D)×68(H)mm
重量87.5g
解像度200~7200CPI(100CPI刻み)
レポートレート(ポーリングレート)1000Hz(1ms)
トラッキング速度最大240IPS
加速度最大30G
発売日2017年10月26日

 

カラーバリエーションが追加

2018年6月28日にホワイト(SteelSeries Rival 110 White)とグレー(SteelSeries Rival 110 Slate Grey)が追加。

SteelSeries Rival 110

 

最後に

今一番ゲーマーに使われてるマウスと言っても過言ではない「Rival 110」絶対おすすめです。

ゲームに関わらずマウス・キーボードの利用時間は多いので、しっかりしたものを選びたいですね。

今後も最強のゲーミングデバイスを紹介していきます。また来てね。

タイトルとURLをコピーしました