神キーボードのREALFORCEシリーズのゲーミングキーボード「REALFORCE RGB(AEAX02)」

 

今回は、元々金融機関などの業務利用に使われていたが、クオリティの高さからゲーマー界隈で使用者が増え、いまだ人気を誇る東プレのREALFORCEシリーズ。その東プレから初のゲーミングキーボードが販売。今回はそのゲーミングキーボード「REALFORCE RGB」の紹介です。

 

REALFORCE RGBの概要

東プレ REALFORCE RGB は東プレ独自の APC (Actuation Point Changer)機能により、各キースイッチのオン位置を 1.5mm、2.2mm、3mm の 3 段階のキーストローク深さから選んで調節できるため、ゲームに応じてキースイッチの反応速度を最適化できます。また、各キースイッチには専用ソフトウェアで1680 万色に設定が可能な LED バックライト機能を搭載。APC機能設定別に色を変えて発光させたり、ゲームで重要なキーを機能別に発光させるなどお好みの設定を楽しむ事が出来ます。

Amazon商品ページより引用

REALFORCE RGBの特徴

スイッチのオン位置を調節できるAPC機能を搭載

各キースイッチのオン位置を1.5mm、2.2mm、3mmの3段階のキーストロークの深さから選択可能。シチュエーションに応じてキースイッチの反応速度を最適化。

静電容量無接点方式スイッチにより極上のキータッチを実現

プロのキーパンチャーの方々に選ばれた極上のキータッチとチャタリングしない無接点構造

2色成形で文字が消えないキーキャップ

2色成形方式を採用の文字が消え無い高級仕様を採用。

1,680万色対応のLEDバックライト

各キースイッチのLED色を1,680万色のパレットの中から選んで設定可能。

フルNキーロールオーバー

すべてのキーの同時入力を正確に実行

圧倒的に高い耐久性

5000万回のキー入力耐久試験をクリア。

信頼の日本製キーボード

設計開発から生産まで一貫して日本の工場で対応

 

Amazon売れ筋ランキング

Amazonランキング(ゲーミングキーボード)で同じ製品の英語配列番で90位。

2万円を超えるキーボードでは1位です。

REALFORCE RGBの主なスペック

メーカー東プレ
ブランドREALFORCE
接続インタフェースUSB
スイッチ静電容量無接点方式
基本キー数112キーレイアウト(4個の特殊キー含む)
複数キー同時押しフルNキーロールオーバー対応
商品寸法455 mm(W) x 142 mm(d)x 30 mm(h)
商品重量1.4kg
ケーブル長1.5m
キー耐久性5,000万回以上
押下圧45g+/-15g
キーストローク4mm
キーキャップ文字が消えない2色成形
バックライト1,680万色
生産国日本
発売日2017年6月23日

 

カラーバリエーション

ブラックの1色のみ

 

テンキーレスモデルが2018年12月21日発売

最近発売されたテンキーレスモデル(日本語配列)。

 

最後に

現在は様々な良質なゲーミングキーボードが販売されていますが、まだまだ最強のキーボードとしてREALFORCEは健在ですね。価格だけがネックですが、10年使うと考えればきっとベストな選択となることでしょう。

今後も最強のゲーミングデバイスを紹介していきます。また来てね。
他のPCゲーム情報(ブログランキング)

 

タイトルとURLをコピーしました