世界が認めた超定番ゲーミングマウス「Razer DeathAdder Elite」

 

今回はマイクロソフトの名機「IntelliMouse Explorer 3.0(IE3.0)」のクローンマウスのジャンルの中でトップに君臨する超定番マウス「Razer DeathAdder Elite」をご紹介します。

 

Razer DeathAdder Eliteの概要

エルゴノミックデザイン ゲーミングマウス
1、世界最先端のオプティカルセンサー Razer DeathAdder Elite には、True 16,000 DPI の解像度と450インチ/秒(IPS)の対スピード性能を備えた新しい eスポーツグレードのオプティカルセンサーが搭載されており、世界最速のセンサーを使用し絶対的な優位を確立できます。この優れたマウスセンサーは、精度と速度の基準を塗り替えるために開発され、99.4%という高精度で対戦相手を打ち砕き、精密照準でさらに多大な戦果を上げることができます。

2、ゲーム用に最適化された Razer™ メカニカル マウススイッチ 激しいゲームプレイで不公平なほどのアドバンテージを提供するために設計された Razer DeathAdder Elite には、完全新設計の Razer™ メカニカルマウススイッチが搭載されています。この新しいスイッチは、その分野で世界市場をリードするオムロン社が設計に協力して生産され、ゲーミング用に最速の反応速度を実現し、最高5,000万クリックという驚異的な耐久性を得るために最適化・微調整されています。

3、eスポーツアスリート向けに最適化されたエルゴノミック・シェイプ Razer DeathAdder Elite の特徴は、eスポーツのトップ プロゲーマーが太鼓判を押す象徴的なエルゴノミクス・デザインで、長時間の激しいバトルでも快適にプレイを継続できることが証明されています。2つのラバーサイドグリップが、常に完璧なゲームプレイのコントロールを実現します。

Amazon商品説明より引用

 

Razer DeathAdder Eliteの形状

ラバー製のサイドグリップを備えた右利き用エルゴノミック・デザイン。

サイドボタンが左のみなので右利き用。

 

Razer DeathAdder Eliteの特徴

世界最先端のオプティカルセンサー

True 16,000 DPI の解像度と450インチ/秒 (IPS) の対スピード性能を備えた新しいオプティカルセンサーが搭載。

ゲーム用に最適化された Razer メカニカル マウススイッチ

世界市場をリードするオムロン社が設計に協力して生産され、最高5,000万クリックという驚異的な耐久性を得るために最適化。

eスポーツアスリート向けに最適化されたエルゴノミック・シェイプ

トッププロゲーマーが太鼓判を押す象徴的なエルゴノミクス・デザイン。長時間の激しいバトルでも快適にプレイ可能。

2つのラバーサイドグリップが、常に完璧なゲームプレイのコントロールを実現します。

Razer Chroma カスタマイズ可能なライティング

1,680万色のフルカラースペクトラムとカスタム効果から自由自在にライティングが可能。

 

Amazon売れ筋ランキング堂々の2位

Amazonランキング(ゲーミングマウス)ではレビュー数288件、評価★4.5と概ね高評価を獲得している。

 

Razer DeathAdder Eliteの主なスペック

メーカーRazer
製品名Razer DeathAdder Elite製品ページへ
総ボタン数7(左サイド2)
スイッチRazer メカニカルマウススイッチ
接続USB
ケーブル長2m
センサー16,000 DPI オプティカルセンサー
本体サイズ127 mm(D) x 70 mm(W) x 44 mm(H)
重量105g
解像度100~16000CPI(100CPI刻み)
レポートレート(ポーリングレート)1000Hz(1ms)
トラッキング速度最大450IPS
加速度最大50G
発売日2016年12月23日

 

カラーバリエーション

ブラックの1色。

 

 

最後に

超定番マウスのRazer DeathAdder Eliteですが、定番だからといって万人に合うわけではないです。

マウスはなにより手に馴染むかどうかが大切ですので、店頭などで見つけて触ってみて握りやすさ掴みやすさ、クリックしたときの感触を掴むのが一番大切かと思います。

今後も最強のゲーミングデバイスを紹介していきます。また来てね。
他のPCゲーム情報(ブログランキング)

 

タイトルとURLをコピーしました