Razer製コスパ最強の万能型メンブレンゲーミングキーボード「Razer Cynosa Chroma JP」

 

今回は【7000円代】で購入できるゲーミングキーボード「Razer Cynosa Chroma JP(日本語配列)」の紹介です。

ゲーミングキーボードと言えば1.5万~2万円代がざらですが、
今回紹介するのはRazer社のコスパに優れたゲーミングキーボードです。

 

英語配列が良いというかたはこちらもどうぞ。

 

よろしければTwitter(@SaikyoGaming)のフォローもよろしくお願いいたします。

 

Razer Cynosa Chroma JPの概要


出典:www2.razer.com
※この画像は英語配列です

必要な要素を維持しながら、色んな機能を拡張した万能型ゲーミングキーボード

Razer Cynosa Chroma JPの特徴


出典:www.amazon.co.jp

ソフトな打鍵感のゲーミンググレード キースイッチ採用

ソフトで静かな打鍵感が特長

1680 万色のバックライトカラーオプ ションをもつRazer Chroma 対応

自分好みの色やエフェクトでバックライトを発光可能

10 個のキーの同時押しにも対応したアンチゴースト対応デザイン

10キー同時押し、アンチゴースト機能に対応

クイックマクロ記録機能によるフルカスタマイズ可能なキーボード

クイックマクロ記録機能により、コマンドの組み合わせも簡単にワンタッチコマンドとして登録する事が可能

 

Amazonランキング

Amazonランキング(売れ筋:ゲーミングキーボード )14位。(2020/05/27時点)

 

Razer Cynosa Chroma JPの主なスペック

メーカーRazer(レイザー)
シリーズCynosa
接続インタフェースUSB
キーレイアウト日本語109キー
スイッチメンブレン式
言語日本語
アンチゴースト対応
商品寸法463(W) x  154(D)x  31(H) mm
複数キー同時押し最大数10キー
レポートレート1000Hz
商品重量
950g
ケーブル長
2m
キー耐久性
耐久性と耐水性に優れた設計
押下圧
-g
キーストローク-mm
アクチュエーションポイント-mm
マクロ搭載
バックライト
約1680万色 (Razer Chroma)
ソフトウェアRazer Synapse 3 対応
Amazon取り扱い開始日2019年2月15日

 

カラーバリエーション

1色。

 

最後に

コスパ良しのキーボードですが、メンブレン独特の打鍵感は事前に確認されたほうが良いと思います。また、日本語配列のスペースキーが英語配列に比べて狭くなってるところが注意になりますが、総じて優れたキーボードであることは間違いなく、おすすめの一品になります。

 

今後も最強のゲーミングデバイスを紹介していきます。また来てね。
他のPCゲーム情報(ブログランキング)

 

タイトルとURLをコピーしました