有線超え!?無線なのに遅延無し!超軽量設計LogicoolG(ロジクールG)ゲーミングマウス「PRO LIGHTSPEED Wireless Gaming Mouse」

 

今回は、反応速度は有線超え!?”遅延”、”バッテリーもち”、”重量”と無線のデメリットを全て解決した超軽量設計LogicoolG(ロジクールG)ゲーミングマウス「PRO LIGHTSPEED Wireless Gaming Mouse」ご紹介します。

よろしければTwitter(@SaikyoGaming)のフォローもよろしくお願いいたします。

 

PROワイヤレス ゲーミングマウスの概要

プロの声を反映した必勝マウス

PROワイヤレスは、Eスポーツプロのための究極のゲーミング マウスを目指して開発がスタート。そして、50人以上のプロゲーマーの協力を得て2年超の歳月をかけて開発した結果、理想的な重量感と操作感を持つ完璧な形状にたどり着きました。さらに、LIGHTSPEEDワイヤレスとHERO 16Kセンサーを搭載し、圧倒的なパフォーマンスと精度を実現。プロゲーマー必携の信頼のマウスです。

公式サイトより引用

 

PROワイヤレス ゲーミングマウスの特徴

LIGHTSPEEDワイヤレステクノロジー

LIGHTSPEEDワイヤレスは、遅延、接続性と電力の制限を克服し、信頼できる超高速1/1000秒のレポートレート接続を提供。自社実験で有線マウスよりも速いクリック応答速度を計測した。

高パフォーマンスHEROセンサー

PRO ワイヤレス ゲーミングマウスは最新バージョンのHEROセンサーを搭載。新しいHEROセンサーは、400 IPSを超え、高精度の16,000 DPIトラッキングを実現しながら、電力効率は10倍に。

超軽量設計

わずか1mmの非常に薄い外部シェルを備える画期的な内骨格デザインにより、80gの超軽量ながら高い耐久性を持つ構造を実現。大幅に強化された電力効率により、電池寿命が2倍になり、バッテリー重量も1/3に軽量化。

POWERPLAYワイヤレス充電システムで動作

世界初かつ唯一のワイヤレスゲーミングマウス充電システム、POWERPLAY(別売り)対応。プレイ中も休憩中もPRO ワイヤレス ゲーミングマウス(およびG703 & G903)を常に充電。

 

プロによる設計

世界のトップeスポーツプロフェッショナルと提携して開発された、エルゴノミクスデザイン&両手利きの形状は極めて快適で操作しやすく、精確なコントロールが可能。取り外し可能な左右のサイドボタンにより、PRO ワイヤレス ゲーミングマウスは真の両手利きマウスとなり、ユーザーは0~4個から、サイドボタンの数を選択可能。DPIボタンはマウス底面にあり、ゲーム中の意図しないDPIシフトを排除。

 

Amazon売れ筋ランキング

Amazonランキング(ゲーミングマウス)では7位。ワイヤレスの中では1位。

↓ロジクールG有線マウスではこちらがおすすめです。

究極のトラッキング精度備えたLogicoolGシリーズのゲーミングマウス「G502 Hero」
今回は究極のトラッキング精度備えたLogicoolGシリーズのゲーミングマウス「G502 Hero」ご紹介します。 G502 Heroの概要 “ヒーロー”として生まれ変わった G502 HERO...

PROワイヤレス ゲーミングマウスの主なスペック

メーカーLogicool
ブランドLogicool G
カスタマイズ可能ボタン数8
接続ワイヤレス
ケーブル長1.80 m
センサーHERO 16K
発光ユニットLIGHTSYNC
本体サイズ635(W) × 1250(D) × 400mm(H)
重量80g
解像度100~16,000DPI
レポートレート(ポーリングレート)1000 Hz (1ms)
トラッキング速度最大400IPS
加速度40G
耐久性5,000万回のクリック
発売日2018年9月6日

PROワイヤレス ゲーミングマウスの形状

左右対称デザイン(ボタンも左右に各2つ)なので両利き用。

カラーバリエーション

ブラックの1種類。

最後に

”遅延””バッテリーもち””重量”無線のデメリットを全て解決し、ワイヤレス時代の先頭を突っ走る本機。
ワイヤレスへの移り変わりはeスポーツ元年という大きいうねりもありあっという間にデファクトスタンダードになる未来は誰の目からみても容易ではないでしょうか。かといって有線マウスが駄目なわけではないのであしからず。

無線に抵抗のある人はこちらもどうぞ。
https://saikyo-gaming.com/logicoolg-g502-hero

今後も最強のゲーミングデバイスを紹介していきます。また来てね。

 

タイトルとURLをコピーしました