究極のトラッキング精度備えたLogicoolGシリーズのゲーミングマウス「G502 Hero」

 

今回は究極のトラッキング精度備えたLogicoolGシリーズのゲーミングマウス「G502 Hero」ご紹介します。

よろしければTwitter(@SaikyoGaming)のフォローもよろしくお願いいたします。

 

G502 Heroの概要

“ヒーロー”として生まれ変わった

G502 HEROは、究極のトラッキング精度を発揮する先進的なオプティカル センサーに加え、カスタマイズ可能なRGBライトとゲーム プロファイル作成機能を搭載。200~16,000の幅広いDPI設定が可能なほか、付属のウェイトを付け替えて重量やバランスを調整できます。

公式サイトより引用

 

G502 Heroの形状

サイドボタンが左のみなので右利き用。

G502 Heroの特徴

新しくなったHEROセンサー

アーキテクチャーから見直されたHEROセンサーは、歴代最高のフレームレート処理速度を誇り、IPS 400以上、100~16,000の全DPIでゼロスムージング、ゼロフィルタリング、ゼロアクセラレーションを達成。

11個のプログラマブル ボタン

よく使うコマンドやマクロを11個のボタンに設定可能。

重さを調整可能

同梱の3.6gのウェイト5個を使用してマウスの重みを細かく調整可能。

LIGHTSYNC RGB

LIGHTSYNCは、約1,680万色の中から好みの色を選択可能で、他のロジクールGデバイスとライトのアニメーションやエフェクトを同期可能。

 

Amazon売れ筋ランキング

Amazonランキング(ゲーミングマウス)では7位。前後はロジクール製ばかりだが、有線マウスであれば「G502 HERO」がおすすめです。

G502 Heroの主なスペック

メーカーLogicool
ブランドLogicool G
カスタマイズ可能ボタン数11
接続USB
ケーブル長210cm
センサーHERO
本体サイズ 75(W) x  40(D) x  132mm(H)
重量121+追加重量18g(5×3.6g)
解像度100~16,000dpi
レポートレート(ポーリングレート)1000 Hz (1ms)
トラッキング速度400IPS
加速度最大40G
発売日2018年10月18日

 

カラーバリエーション

ブラックの1種類。

最後に

機能性はもちろんさらなる耐久性が強化され無敵となった「G502 HERO」。ボタンが多くてごちゃごちゃしたのが苦手な人は6ボタンの「G703」を検討するのもよいかもしれないです。

今後も最強のゲーミングデバイスを紹介していきます。また来てね。

 

タイトルとURLをコピーしました