ストリーマー、ゲーム実況に最適!audio-technica定番USBコンデンサマイクロホン「AT2020USB+」

 

今回は、ゲーム実況、ストリーマーに最適!audio-technica定番USBコンデンサマイクロホン「AT2020USB+」を紹介します。

最近はゲームをするだけなく、Youtuberやストリーマーの方も増えてきました。マイクの世界では上を見たらキリがないですがストリーマーをするにあたり15,000円程度のマイクであれば十分な力を発揮してくれるでしょう。その中でもおすすめなのがこの「AT2020USB+」です。

よろしければTwitter(@SaikyoGaming)のフォローもよろしくお願いいたします。

 

AT2020USB+の概要

PCへのプラグ&プレイで簡単デジタルレコーディング。
場所を問わず高音質サウンドを実現するUSBコンデンサーマイクロホン。

公式サイトより引用

 

AT2020USB+の特徴

PCへのプラグ&プレイで簡単デジタルレコーディング

デスクトップにおいてもレコーディングスタジオのような高音質サウンドを実現

優れた音質

高品質A/D、D/Aコンバーターを搭載し、16bit/48kHzまでのデジタルレコーディングに対応。

ミックスコントロール搭載

ミックスコントロールによりマイクロホン音声とレコーディング済み音源のミキシングが可能。レイテンシーのないダイレクトモニタリングが可能なヘッドホンジャックを搭載。

広帯域で滑らかな周波数特性

DTMから動画配信、ポッドキャストティング、フィールドレコーディングまでをカバーするフラットで幅広い周波数特性。

付属品

三脚デスクスタンド、専用スタンドマウント、変換ネジ(3/8-5/8)、マイクポーチ、3.0m USBケーブル。

 

 

Amazon売れ筋ランキング

Amazonランキング(コンデンサマイク)22位。15,000円を超えるマイクの中では同メーカーの「AT2035」に次ぐ2位。AT2035でも良いが発売してから10年以上経っているのが気になる点。

 

AT2020USB+の主なスペック

メーカーaudio-technica(オーディオテクニカ)
ブランドaudio-technica
指向特性単一指向性
周波数特性20~20,000Hz
電源USB電源(DC5V)
ビット数16bit
対応サンプリング周波数44.1/48kHz
出力コネクターUSB Type B
ヘッドホン出力130mW
ヘッドホン出力端子3.5mmステレオミニジャック
質量386g
外形寸法φ52×162mm
発売日2014年11月19日

 

カラーバリエーション

ブラックの1種類。

最後に

プロストリーマー、プロゲーマーを目指してる方、またさらに音質環境を向上したい方はこのマイクを使ってeスポーツ元年にふさわしいスタートを切ってみてはいかがでしょうか。もちろん普通にボイスチャットにも使用可能です。

今後も最強のゲーミングデバイスを紹介していきます。また来てね。

 

タイトルとURLをコピーしました